ズボラ夫の男性育休 123×222日

<平日6:30、休日10:00更新>1.23生まれの娘と始める男性育休222日の軌跡。京大卒ズボラ夫のサラリーマンです。はてなブログ開始1ヶ月で読者300人!男性育児、男性育児休業、勉強、副業について書いていきます。育休中はオンラインで勉強教えるボランティアやっています。詳しくはプロフィールを。

【0w1d】ズボラ夫の育児奮闘記-初めての育児-(day1/222)

f:id:datsutokio:20200131202308j:plain

右も左も分からない育児がスタートしました。
これから育児日記を更新していこうと思います。

これから出産される方に参考になればと思います。
また、育児を経験された方にはアドバイス等いただけますと幸いです。

朝起きて仕事に向かう義理の母と一緒に朝食をいただきました。
つけていたテレビでは"とるだけ育休"を批判するワイドショーがダラダラと。

"とるだけ育休"の議論はどうなんですかね。
映像を見て思うところもありましたが、とりあえず下手をするとバッシングされる対象になるという自覚を持たないといけませんね。

さて、面会がお昼からなので、午前中は富山ファボーレの英会話スクールの体験レッスンに参加しつつ、保険屋さんに行って両親の介護系の保険の提案を受けに行ってきました。

そしてファボーレのフードコートにある"お肉のナカノ"というお店でハンバーグをいただきました。

めちゃくちゃアクティブです。
"とるだけ育休"を跳ね返す勢いです(そういうことじゃない)

さて病院につくと、ちょうど助産師さんから授乳指導を受けていました。

妻は夜中の1時、5時に授乳をしたみたいです。
そのほか、3時に「泣いてるよ〜」と赤ちゃんが連れてこられたみたいです。

妻は血が足りていないのか青白い顔をしていましたが、気力はありそうでした。
ひとまず安心。

タイミングがよかったのか、初だっこをさせてもらいました!
まだずっと泣くことができないのか、たまに

「ふぇ〜」

と泣くくらいでした。


f:id:datsutokio:20200124194836j:image

人生初めての我が子のだっこ。
思ったよりずっしりして暖かかったです。

その後妻が授乳しましたが、なかなか吸い込むことができなかったようです。
たぶん1時間くらい格闘していたと思いますが、きちんと吸えているか見ているだけでは分かりませんのでそれが少し不安だったかなーと。

そうこうしているうちに大泣き開始!
お試しにおむつを開けてみたら、大量のウンチが・・・!

おしっこはおむつでサインが出ますが、ウンチはわからないんですね。
どれくらい前にウンチしていたのかわかりませんが、大慌てで二人で連携しながらウンチを拭き取りました。

手がウンチまみれになりましたが、特段気になりませんでした。
ひとまずオムツ替えは抵抗なくできそうですかね〜

そのあと赤ちゃんの検診で赤ちゃんは連行されていきました。
特に泣くこともなかったです。

赤ちゃんが検診に行っている間、奥さんはシャワーを浴びて帰ってくるなり爆睡・・!
僕が話しかけても特に応答なし・・

なんか寂しいぞ・・

妻は貧血なのか立ちくらみがする様子・・
脈も早いみたいです。

心配だ・・

そうこうしているうちに面会終了時刻となったため、帰宅しました。
知らない間に時間がどんどんと過ぎていきます。

222日なんてあっという間かもしれないな〜とか考えながら帰宅しました。

また今日も行きます〜!

【育児奮闘記バックナンバー】

datsutokio.hatenablog.com